千葉の地酒 九十九里の蔵元

ホーム > 九十九里の蔵元 > 守屋酒造

守屋酒造

舞桜

厳選銘柄

創業明治26年。九十九里・蓮沼村にたたずむ酒蔵、守屋酒造。地酒と純米焼酎、その米本来の旨さをご堪能下さい。酒蔵見学、酒蔵での試飲、オリジナルラベルも承ります。

守屋酒造
山武市蓮沼ハ-2929  TEL:0475-86-2016
販売通販見学試飲ホームページ:http://moriya.moo.jp/

蔵元からのお知らせ

舞桜 高濃度エタノール 舞桜77 発売について

昨今の消毒用アルコールの不足の事態に伴い、

守屋酒造では、 高濃度エタノール 舞桜77 の製造、販売を開始しました。こちらは不足する手指消毒用アルコールの代替品としてのご案内です。

 弊社 米焼酎「守正」と純米大吟醸「舞桜」を使用した消毒用アルコールです。

 1週間の生産量は400リットルです。また毎日約80リットルの生産を行い、出来立てのものをご用意します。

5/1の酒税通達に基づき、「飲用不可」の表示をいたしました。

これにより 酒税の免除製品として皆様へお届けします。

 当面は 医療関係を優先してご用意とともに守屋酒造店頭にご準備いたします。

商品名 舞桜77 (まいざくら77)  内容量 500ml

希望小売価格 1771円(税込) 発売 5/1から 

 お願い

個人のお客様にも販売をしております。お問い合わせは0475-86-2016

電話がつながりずらくなっております。

医療関係の方は 090-3317-4867 にショートメールSMSでお受けいたします。(2020年7月20日まで)

取り置き、宅配は承っておりません。

製造方法

弊社貯蔵中の純米焼酎「守正」を使用。
単式蒸留焼酎を再蒸留し、
アルコール分を77度まで高めました。
通常香料を添加しますが、弊社では
純米大吟醸「舞桜」加え、
スピリッツとして仕上げました。
単式蒸留焼酎を使うこの方法は、
全国的にも珍しい製造方法です